×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぽけっと☆ http://pocketstar.nobody.jp
とっぷ ぷろふぃーる さいとまっぷ れんあい おはなし
にっき きまぐれ けいじばん めーる りんく

にっき  

 2003年 12月後半 

12月16日 『送信するべき?』



タイトルには「?」を付けてるけど 送信する気でいる。
それは・・・・明日が17日だから。
12月17日は私にとって特別な日。


あれから2年が経った。
そう、『バイバイ(おもいで参照)』から明日でちょうど2年。


昨日書いた日記の内容をメールで送ろうと バイト帰りに
携帯電話をカチカチとしていた。
まだ文章はまとまっていない。

ここでメールを送って 終わらせるべきか?
まだ迷いはある。
でも 何か自分の気持ちを送らなければいけない気がする。


結果がどう転ぶかはわからないけど(悪い方にしか考えられない)


家に着いて このHPの掲示板を見て送らないほうがいいかもって
気持ちになった。
みんなの言葉を読んで こんな暗いメールは送るべきじゃない
もうちょっと頑張ろうかな?
そう思った。

でも・・・・。

やっぱり 送らないといけないって気持ちもある。
どうしたらいいんだろう?
明らかに終わりを求めている自分の方が強い。
どこかでそんなメールを送ったら 引きとめてくれるかもしれない
そんな甘え?た考えの自分もいる。

あれから2年。
私は変われているのだろうか?
送るべき?送っちゃダメ?
そんな考えがグルグルとまわっている。


ふと、聴いていたaikoの歌で涙が出てきた。

『ただ あなただけ。 ひとつだけこの気持ちはここにしかない。
ただ あなたが好き。 苦しみも重ねて ただそれだけ。』

それだけ。
私はなおくんのことが好きなんだ。ただ、それだけ。


もしかしたら、明日メールを送って 会いに行って・・・・。
終わるかもしれない。
好きなだけだけど 怖い。





12月17日 『あれから2年』



昨夜メールの文章を打ってから寝た。
今朝、目覚めてすぐに そのメールを送信した。
私の不安が気持ちが溢れてるメールを。

返事が怖くて ドキドキして目が覚めた。
でも、次に不安に押し潰されそうになって・・・・。
いつの間にか眠ってしまってた。


そして・・・・。


なおくんからの返事で目が覚めた。
鼓動がどんどん高くなっていく。
ドキドキしすぎて 胸が痛くなった。
メールを開く。




『人の気持ちってのは難しいもんや・・・。

勢いとタイミング。
難しいやね〜。

俺自信、この先どうしたらいいかわかんないのにさ。

どうなるかもわからない。

まあお互いがんばろうや。』




安心して泣いてしまった。
ふられることはなかった。
でも、付き合うことにもならなかった。
複雑だけど 安心した。

よく考えると私が送ったメールの内容は 付き合うか別れるかって
2択の答えしか出せないものじゃなかった。
ただ、自分が不安に思ってる事を ぶつけただけのもの。
はっきりさせてと求めたわけでもなかった。

自分ではおもいっきりハッキリしてもらおうと思ってたはずなのに
無意識の自己防衛本能が働いてしまったのか?
また同じ場所に戻ってきてしまった。


自分の気持ちをぶつけただけで何の変化もないままでよかったのか?
付き合ってくださいって言って追い詰めるべきだったのか?
それはわからない。
9月頃ケジメをつけたい気持ちが大きくなった時と全く同じ状況で
同じ結果にたどり着いてしまった気がする。

・・・・ということは また数ヶ月後 同じ不安に襲われて
また辛くなって 同じ事を繰り返すのだ。


私には曖昧すぎて なおくんのメールの意味は理解できない。
やっぱりなおくんの本心は掴めなかった。
でも、今回のメールは都合よく理解しようと思う。
「お互いがんばろうや」って言葉に力をもらったから。

何の解決にもなってないことはわかってる。
抜け出したい状況から抜け出せなかった事もわかってる。
でも、勝手に悪く考えて辛さが溢れてた心の中にホンの少しだけ
余裕が生まれた。
この少しの余裕で私は当分頑張っていけそうな気がする。


なんであんな人が好きなの?って思いながらも なおくんじゃないと
ダメな自分がいるから。

いったんバイバイしたあの日から。
諦めないからって宣言した日から。
今日でちょうど2年。

まだ、同じ気持ちの自分がいる。
今朝のメールにも書いた内容。
2年前も今も変わらず中心にあるのは なおくんのことが好きってこと。

だから、「勢いとタイミング」が合うまで 頑張れたらと思う。





心配してくれた人・励ましてくれた人 本当にありがとう。
落ち込んで凹むのはまだ先になりそうです。

また一番ツライ思いをいっぱいするかもしれない場所を選んでしまったから
これからも同じ事を繰り返すと思うけど・・・・。
あたたかく見守ってくれたら嬉しいです。
本当にありがとう。





12月18日 『増加』



毎月同じ時期に同じ内容の日記。
本当に進歩がないなぁと思う。

今月も例に漏れず 食欲を我慢できない時期がやってきた。
その上、年末が近いから? 飲み会がいっぱい。
食欲に忠実に生活したら・・・・。
体重がどんどん増えていってる(T-T)

13日にあと0.5キロで達成やん♪ってところまでいったのに。
たった5日であと3キロの位置に戻ってきてしまった。
2週間頑張った結果が ここでチャラに・・・・。

先月は確か この時期に軽いリバウンドだったんだよなぁ。
ってことはここでこのままいっちゃうと まだ増える?
どうしよう・・・・。


という感じで 今日は少々危機感に襲われてしまいました。
でも、昨日気持ちが少し晴れたおかげかなぁ?
ちょっとだけ前向き。いい傾向。

バイト帰りに40分ぐらい散歩。
明日もできるといいなぁ。
本当は筋トレもしようなんて意気込んでたけど・・・・。
それは怠け心に負けたのでしてない。

まぁ、1回散歩したくらいで変化があるはずないんだけど
わかってても期待してしまったりして( ̄▽ ̄;A
でも気持ち次第なんだなって思った。

この前向きな気持ちだけで 増加がストップすればいいのに
ってか気持ちだけで減ったら楽なのになぁ。
なんて甘えつつ・・・・。

当分は底無しの食欲と闘うことになりそう。
なんでいきなり食欲旺盛になるんだろう?
ホント身体って不思議。





12月19日 『クリスマスプレゼント』



今年のクリスマスイブはバイト先の人が集まる
クリスマスパーティーに参加することがほぼ決定。

なおくんのトコに行く勇気もないし(苦笑)

で、そのクリスマスパーティーでプレゼント交換を
することが発覚!!!
1人3000円分のプレゼントを用意しなければならない。
誰にプレゼントされるかわからないプレゼントを。

う〜む。困った。

去年も会社の忘年会で3000円分のプレゼント交換があって
かなり迷ってしまったのを思い出した。
どうしよう。
ちなみに去年はバスセット?
泡風呂になる石鹸とか アロマのグッズにした。
歩き回るお仕事の営業だったから お風呂でリラックス
出来ればいいなぁって選んだんだっけ。

プレゼントするよりも自分が欲しかった( ̄▽ ̄;A
これなら男性に当たってもいいかなぁとか
恋人がいる人なら二人でお風呂の時に活躍しそうとか
色々考えた結果だった。


今年はどうしようかなぁ?
集まるメンバーは大学生が多いし・・・・。
ってかきっと私が最年長(T-T)

誰に当たっても差し障りのなく 喜ばれるものって
本当に難しい{{{{(;+_+)}}}}


今考えてる候補は・・・・。
沖縄の名産詰め合わせ?
梅田にある「わしたショップ」(沖縄のおみやげ物とか食品を売ってる店)
にでも行って見てこようかなぁなんて思ってる。
こんなものもらって嬉しいか?って思うんだけど・・・・。
クリスマスプレゼントか?って思うんだけど・・・・。


今の私が欲しいものだったりする。


ちなみに、なおくんへのクリスマスプレゼントは?
今年はなしかなぁ。
だって・・・・私のお財布そんな余裕がありません。
最近何が欲しいのかもわからなくなってるし。
なおくんが欲しいものって いつも本人が買えないほどの高価なの
ばっかりなんだもん(T-T ))(( T-T)


ということで、日曜日は学校のあとプレゼント探しにさまよいます。





12月20日 『リバウンド』



2日前の日記に体重が増加中って書いたけど・・・・。
気持ちだけが前向きでも どうにもならないことがよくわかった。

体重の増加は止まらない。
食欲も止まらない。



そして、前向きだった気持ちが後ろ向きに(苦笑)



夜中の散歩もいいもんだなぁ。
なんて思ったのに次の日には寒さに負けて断念。
それどころか お散歩予定の時間がおやつタイムになってる。

体重が増えてるってことは 自分の食生活を考えただけでも
わかりきっていること。
増えてるだろうから体重計にはのりたくない。


でも、自分自身にわからせるために 体重を測ってみた。
あと3.5キロになってる。


これってもしかして なおくんに宣言したときの体重と
変わらない?
何もやってないのと一緒?



あと10日で挽回できる自信はない。
今の私の状態じゃあ 諦めるなんてできないし・・・・。
ってことは 達成できなかったから宣言撤回。

一番情けない結果が目の前に見えた。
なおくんの目の前で体重測定するわけじゃないから
いくらでもウソついたり ごまかしたりできるんだけど
それはやっちゃいけないような気がして。

ダメだったらダメだったって正直に話そう
と思ってる。
そして、やっぱり諦められないから 頑張りたいって
そう伝えようと思ってる。

きっと私が言うことに賛成も反対もしないだろうから。
私の思った通りにやれって言うだろうから。

年明け早々 また痩せ期に突入したら頑張ろう。
今は頑張っても空回りしそうな気がするし。
心にも身体にも もう少し余裕ができるまではひと休みだ。





12月21日 『逢えない』



なおくんに気持ちをぶつけて 少しは落ち着いていたはずの
私の心がやっぱり動き始めた。

「逢いたい」

単純にそれだけだった。

顔を見るだけでいい。
声を聞けるだけでいい。
同じ時間を過ごすだけでいい。

一晩でよかった。
なおくんの家に遊びに行けるなら。
それだけでよかった。


ここ数ヶ月自分から遊びに行っていい?って聞くことは
かなり少なくなっていた。
半年で2・3回ぐらい。

どうしても逢いたくなった時 自分の限界が近い時
そんな時にしか聞けなかった。
今日もそんな時に近かった。

勇気を振り絞ってメールを送った。

「21〜26であいてる日ってない?
年内に1回だけでも会えたらなぁって思ったんやけど・・・。
どうでしょう?」

正直に逢いたいって気持ちをあらわせられなかったけど
私が精一杯勇気を振り絞ったメールだった。

珍しくすぐ返事がかえってきた。




『難しいな・・・。』




少し心に余裕ができたはずだったのに・・・・。
いっきにその余裕がなくなった。

たったひと言だけの返事。

それが私の心をどん底に落とした。
なおくんと1ヶ月以上逢ってない。
そして、今年はもう逢うことができない。

期待することもできない。
逢いたい。
でも逢えない。



逢いたい。





12月22日 『いつから・・・・』



いつから毎日がこんな不安の連続になったんだろう?
今日も訳もわからず なおくんのことで不安に襲われた。


普通に呼吸できてるはずなのに 苦しい。
胸がしめつけられた。
なんでもないのに 涙が出てくる。

今は重症なのかもしれない。

いつから不安に襲われるようになったのだろう?
そう考えてみる。
きっと、なおくんを好きになってからずっと・・・・。
3年以上も。

心が休まる時がなかったとは言わないけど
ずっと同じ不安と闘い続けてたことに気付いた。
これじゃあ 心も疲れるはずだ。


いつからなおくんに逢いたいと言えなくなったのだろう?
遊びに行っていい?と気軽に聞けなくなったのだろう?
それはきっと今年の春頃。

そして、その頃から私の不安はどんどん大きくなった。


なおくんに好きになってもらいたいと思って。
失敗したらもう諦めるしかないって思って。
一大決心で始めたダイエット。
その結果が現れてきた頃だった。

痩せたらなおくんと付き合えるかもしれない。
私のことを好きになってもらえるかもしれない。
そう思ってたのは間違いだった。
そのことが不安を大きくさせた。


いつまでこんな不安に襲われるんだろう?
私の心はいつまで耐えられるんだろう?


人を好きになるのはとても苦しい。
自分が選んだ道だけど 足元がグラグラと揺れた気がした。
このまま崩れていくんじゃないかと思った。

苦しくても諦められないから・・・・。
もがくしかない。





12月23日 『今年の文字』



毎年、年末に一般公募で決める「今年の文字」ってのがある。
1年間を振りかえって 漢字一文字で表すもの。


今年は『虎』だったそうです。


なんか納得。
そして、私も年末になると 今年の自分の1年は何の漢字が
あてはまるのかなぁって考える。
残しておくことはしないけど ただ考える。
確か去年は・・・・。
『激』か『変』のどっちかだった気がする。

で、今日バイト帰りにふと考えた。
私の今年の文字は?




『減』




これがなんとなくしっくりきた。
この1年はいい意味でも悪い意味でも いろんな物が減った。

いい所で
体重が減。
体脂肪が減。
(最近は増だけど結構な数字の変化だった。)

仕事による心労が減。
上司と先輩へのストレスが減。

そして、悪い所で
収入が減。
貯金が減。
(仕事辞めて学校行き始めたから当然といえば当然)

なおくんからのメールが減。
なおくんとの電話が減。
なおくんの家に行くことが減。
なおくんに会えることが減。
(なおくんに関してはほぼ全て減)

とにかくいろんなものが減った1年だった。
悪いほうの「減」が「失」にならないように。
来年はもっとステキな?文字の1年にしたい。





12月24日 『クリスマスパーティー』



今日はクリスマスイヴ。
ということで、バイト先の大学生にパーティーに誘われて
いたので参加した。
私は仲がいいって程じゃなくても 誘われればなんでも参加
してしまうという性格。
楽しいかなぁ?とか不安も色々あったけど これが仲良くなる
チャンスかも!とも思った。

みんなの仕事が終わってからパーティー開始だから・・・・。
実際に始まったのは夜中の3時前。

男5人女3人でパーティー開始。

お酒を飲みながら いろんなコトを話していっぱい写真を撮った。
バイトを辞めた人も来てたから パーティーで「はじめまして」
な人もいたけど みんな気さくで面白かった。

プレゼント交換もした。

ちなみに私が当たったのは「泡風呂になる機械?」。
めっちゃ嬉しかった。
今年に入って泡風呂とかアロマとか そっち関係のものに
はまりはじめてた。
それに、半身欲をする時に泡風呂は楽しめていいし♪

ケーキも食べた。

ちなみにケーキのチョコレートプレートには
『(バイトの店名)LOVE』の文字が(笑)


普段、仕事中だから 話せないような話をいっぱいして
みんなの知らない一面が見えて楽しかった。


そして、何故か漫才もした(苦笑)
私のコンビが一番ネタ合わせとか頑張ってたみたい。
相方の男の子が オリジナルのネタを考えてたから
私は教えられたままやるだけ。
でも、酔っ払ってたからできたんだろうなぁ・・・・。

あとは、酔った勢いで 全身タイツ・アザラシの着ぐるみ?で
明け方の街をふらついたり(私はしてないけど)
バイトのグチを言ったり。
惚気話を聞かされたり。


私以外みんな大学生。
みんな私より2歳以上年下だったから?
なんだか、若いっていいなぁなんて思った。
こう言うと年寄りっぽいけど(苦笑)

でも、私もまだなんとかついていけるかなぁって思えて
ちょっとだけ嬉しかった。

私だけ初参加だったので馴染めてないってのもあったけど
思ったよりも打ち解けられて 楽しかった。
いつも何を喋ったらいいかわからない人達と 普通に
いろんな話ができたことが 何り嬉しかった。

こんなクリスマスイヴもいいなって思った。





12月25日 『クリスマスプレゼント?』



昨日の夜、バイト終わりになおくんにメールをした。

『(前略)メリークリスマス。ステキな聖夜を・・・。』
って感じで。

まぁ、それの返事はなく パーティー中もちょこっとだけ
気にしてしまった。
で、用のある人達も帰り 残った人もバイトの為に仮眠を
取り始めた時間帯(お昼過ぎ)
私も眠くなったので 眠る前にもう一度メールをしてみた。

『クリスマスパーティーしました。楽しかった♪
では、夕方からバイトなので今から寝ます。おやすみ〜☆彡』
(ケーキの写メ付き)

なんとなく昨夜の反応がないのが悔しかったからメールをした。
それだけだった。



すると、数分後返事が・・・・。

『そか。よかったな。

ちなみにゆうべは残業・・・。
帰ったらイヴ終わってるし。』

なんだか嬉しかった。
いつもなら 返事ははじめの1行だけ。
あとの2行が私にとってはすごく大きなものだった。

楽観的にとらえすぎなのかもしれないけど・・・・。
イヴに他の女の子と過ごしたんじゃないよってことを
言ってくれてるのかな?なんて思った。

で、なんだかホッとして 涙が出そうになった。
周りに人がいたからさすがに泣いてないけど。


最近のマイナス思考がちょっとだけプラスの方へ動いた。
落ち込んでた状態からは抜け出せたかも。

もしかしたら、これがクリスマスプレゼントだったのかも
しれないなぁなんて思った。
私に頑張る元気を与えてくれた サンタさんに感謝!





12月26日 『バブルバス』



パーティーで当たったバブルバスになる機械?を
早速使ってみた。
と言っても実際に使ったのは昨日だけど・・・・。

今日はなおくんにメールを送るためだけに使った。
昨夜わざと浴槽の湯を抜かずに置いておいたから
そこに機械で新しく泡を注いだ。

お風呂に入って実際に使うより 撮影用に泡を溜めた
時の方がなんだかキレイでいい感じになった。
やっぱり実際に入ると泡が減ってくるからかな?
で、泡でいっぱいになったお風呂を携帯のカメラで
撮影したんだけど・・・・。
わかりにくい(苦笑)

泡なんだか何なんだかよくわからない感じ。

とりあえず泡風呂めっちゃ楽しいよ〜♪って感じで
メールは送信した。

泡風呂は女の子気分を存分に楽しめる。
普段女の子女の子してない私だけど そんな私の中にも
やっぱり女の子はいるわけで・・・・。
そんな私の中の女の子が めっちゃ楽しんでるって感じ。
私も女の子なんだなぁって。

好きな人と一緒だともっと楽しいのかな?なんてことも
考えちゃったけど( ̄▽ ̄;A

あとは、半身浴とかする時に暇つぶしにもなる。
今は簡単にできるバブルバスフォームとかもあるから
オススメなのです♪





12月27日 『御用納め』



難しく書いてみたけど 実際は今年最後のバイトの日だった。

年末の土曜日だけあって 始めから終わりまで通して
ず〜っと忙しかった。

クリスマスパーティー後 なんとなく前よりも仕事中に
冗談を話せるようになったかも。
なんて思った。
まぁ、忙しい時にちょっとでも冗談を言う(言われる)余裕が
あるのは良いことかもしれない。

忙しすぎて全部に対応はできないけど( ̄▽ ̄;A


で、いつものようになんとかバイトは終わった。
23時前にこれが私の焼く今年最後のお好み焼きかなぁ?
とか思いながら焼いてた。

バイトが終わったとき今年はこれで仕事終わり!って
なんか気持ちが軽くなった♪
はじめての1週間以上の休み。

明日は実家に帰省する。
バイトも学校もないって なんだか不思議。
明日からはお正月の準備をがんばるか〜っ!!!





12月28日 『もちつき』



実家に帰るバスの時間が早かったから支度や掃除をして
寝ずに朝を向かえそのままバスに乗った。

実家に着いたのは朝の9時前。
そのままおばあちゃんの家に行ってもちつき開始。

何故か毎年28日(または27日)に行われるもちつき。
最近は色々とあって 私は参加できてなかった。
2・3年ぶりに参加。

おばあちゃんとおばさんと母さんと妹と・・・・。
女性陣はわいわいとしながら もちをこねたりまるめたり。
おじいちゃんとおじさんは 黙々ともち米を蒸してた。


年に1回しかしない行事だけど 段取りは毎年同じで
メンバーの増減はあるけど必ず毎年やってる。

きっとおじいちゃんとおばあちゃんが元気なうちはずっと続くだろう。
私もできるだけこのもちつきには参加したいと思ってる。
やっぱりつきたてのお餅は美味しいし みんなでわいわいするのは
楽しいし 何よりあの雰囲気が大好き。

お餅の量は減ってきてるけど 毎年恒例の行事来年もできるといいなと思う。





12月29日 『大掃除』



大掃除というほどのものじゃないけど・・・・。
今日はおばあちゃんの家の窓拭きのお手伝い。

お昼から弟と妹と3人でお手伝いに行った。
さすがに84歳のおばあちゃん一人では 窓拭きは大変だし
若者3人が手伝うと仕事もはかどる。

窓の多い家だから 結構時間はかかったけど・・・・。

夕方になる前に窓20枚前後を 全部拭き終わった。
その後、弟はお仏壇の掃除をして 私と妹は夕飯のお手伝い。

久しぶりにおばあちゃんの手料理の夕飯を兄弟3人揃って
ご馳走になった。
おばあちゃんの料理は 『母の味』ってのじゃないけど
懐かしい味で 小さいころを思い出す。
土曜日の昼食 お祭りの日のご馳走・・・・。
そんな感じ。
なんだか懐かしくて嬉しかった。

これで年末の大仕事もほぼ終わり。
あとは新しい年を待つのみかな?





12月30日 『忘年会』



今日は地元の友達と忘年会。
母上曰く『3バカトリオ』らしい(苦笑)

メンバーは くみちんともう一人。
いつもはあと一人加わるんだけど オーストラリアに留学中だから
今年は3人になった。

夕方に集合して カラオケに行って・・・・。
お酒と食料を買ってから 我が家に到着。

日付が変わるまで お酒を飲みながらいろんな話をした。
最近の同級生の噂話から 小・中・高の思い出話。
あとは沖縄旅行のハプニングとか・・・・。

そして、最近の近況。

私の恋愛話も出たけど なんとなく逸らした。
夏頃年内にはケジメをつけるって意気込んで留学中の友達に
メールで教えてたから それについて聞かれたけど・・・・。
結局私は今年中にケジメをつける勇気は出なかった。
痩せなかったけど 諦めることもできない。

『もっといい男を探したほうが絶対にいいよ』って言われたけど
『まだ好きなん?』と聞かれて『うん。』と即答できる自分がいた。

だから、ケジメをつけることもなく 何も進展もなくそのまま。
これから先のことはわからない。
何を言っても 私の望んでる答えは聞けないから・・・・。
何も言わなかった。

私の恋愛話について言及されること以外は 最高に楽しい忘年会だった。
毎年お盆と年末に必ず集まるこのメンバー。
来年の夏もワイワイ騒ぎたい。
来年の年末もバカ話で盛り上がりたい。

そう思った。





12月31日 『年越し』



2003年の大晦日は何もせずに過ぎてしまった感じ。

年賀状用のイラストを描いて・・・・(遅っ)

テレビとビデオを見てたのかな?
夜は紅白とK−1とプライドを 気の向くままに
チャンネル変えて見てた。


ビデオは・・・・。
最近母上がハマってるらしい「冬のソナタ」を。
BS2でまとめて放送してたのを 後編全て録画してて
それを妹と一緒に見てた。

芝居はクサいし 着てる衣装もどうかと思うんだけど
何故かついつい見てしまうって感じ。
はじめから見てみたいなぁって思ってしまった。


そんな感じでダラ〜っと 2003年の最後の日を過ごした。

去年も一昨年も大晦日は 年跨ぎでなお君に電話をしたけど
今年は電話をかけなかった。
本当は電話をかける勇気がなかっただけ。
去年電話をして凹んだから。

新しい年くらいは いい気分で迎えたいし。
0時ちょうどに送ってたメールも 今年はちょうどに送信できず
送信が完了できたのは 15〜20分経ってから。

期待してた返事はなかった。

自分の気持ちだけから回りした2003年。
2004年はもうちょっといい年にしたいなぁ。



もどる


Copyright(C)2003-2005 deme All rights Reserved