×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぽけっと☆ http://pocketstar.nobody.jp
とっぷ ぷろふぃーる さいとまっぷ れんあい おはなし
にっき きまぐれ けいじばん めーる りんく

にっき  

 2004年 3月 

3月1日 『おばあちゃん』



今日はおばあちゃんの誕生日。


おばあちゃんと私は干支が同じでちょうど60歳違い。
と言うことは、今日で85歳。

今の私には想像できない数字。
私の3倍以上は生きてるんだから・・・・。


で、今年も弟と妹と3人でプレゼント。
今年は申年。赤い下着をプレゼントすると縁起がいいらしい。
しかもプレゼントした方もされた方も。

プレゼントに困ったので私が出したこの意見が採用になった。

直接会えない私と弟は夕方に電話した。
『きれいな色のありがとうね』
って喜んでくれてた。

両親が共働きだったから 中学生になるまでずっとおばあちゃんに
面倒を見てもらってた。
だから、私はおばあちゃんっ子だと思う。

寝る時はおばあちゃんの作ったパジャマだし
家にいるときはおばあちゃんの作った部屋着だし
冬はおばあちゃんの編んだセーター。
(今もちゃんと使ってる)

おばあちゃんの作ったものが大好き♪
おばあちゃんの作るご飯も大好き♪

『今月の末に1回帰ろうと思っとうけん。
そん時に顔出しに行くけんな。』
電話を切る前にそう言うと ちょっと嬉しそうな声に
変わったのが私にとっても嬉しかった。

あと3年で米寿。
ずっと元気でいてくれるといいなぁ。
曾孫見せてあげれるくらいまでは 元気でいて欲しいなぁ。
なんて改めて思った。





3月11日 『飲み会とその後』



今日はお休みで 前から約束してた飲み会。
飲み会って言っても 私とゆうちゃん二人っきりのデート♪


数ヶ月に1回二人っきりでお酒を飲みながら グチったり
相談したり バカ話したり・・・・。
私にとっては非常に楽しい飲み会。

話のネタは二人が所属してた大学の合唱団が中心。
毎回いろんなネタが湧いてくる。
変人が多いから?ネタの宝庫。
今回もビックリネタから爆笑ネタまで・・・・。


あとは・・・・なおくんのお話。
マサ→ゆうちゃん→私と流れてくる少ない情報。
きっといろんなことが→の間でふるいにかけられて
いるんだろうけど 少なくても私には貴重な情報。


最近お店(職場)で本格的にマサにマッサージしてもらてること。
ある女性がなおくんの家を間借りしていること。


これだけの情報。
マッサージは狭い店内で寝転んでやってもらうくらいだから
症状は酷いんだと思う。
前までは私が最低でも月1で肩・腰・背中・足裏のマッサージを
やってたから・・・・。
こんなトコでも影響出てるんだなぁ。
マッサージの本職さんが タダでやってくれてるからなんとなく
安心でもあり 私ができないってのが悔しくもある。

間借りしてるのは なんとなく気付いてた。
そう思わずにはいられない情報もいっぱいあったし 日記にも
何回も書いてたから 確信してないなりにもそう思ってた。
でも、ゆうちゃんから聞いて 確信できた。
で、その人が出ていかない限り 私とは進展ないんだろうなぁって。
私としては厳しい展開。


相変わらず、『まだ諦めてないんかい』って呆れられたけど・・・・。
呆れてはいるものの 私の気持ちを否定はしないから
私としては安心して?今の自分の本音を語れる。

色々と痛いところをズバっと突かれて 考え込んでしまった。



そして、もう1つ。
久しぶりにマサの顔を見た。
生じゃなくて写メだけど・・・・2年ぶりくらいかもしれない。
痩せて人相が変わってた。

でも、やっぱりマサの面影はあって。
私の心の奥底にある 小さな小さな恋心?がちょっとだけ動いた。
消えてもいいくらい小さいはずなのに 消えない恋心。
私の昇華しきれなかった想いが 少しだけ動いた。

私の好きだった人の顔だった。
私の好きだった眼をしてた。
私が好きだなぁって見てた あの横顔。
そんなアングルの写真だったから。

見せて〜って見せてもらった時 ドキっとした。
そんな気持ちをゆうちゃんには気付かれたくなくて・・・・。
全力で隠した。
これだけは気付かれたくないから。

ということで、5時間弱の短い時間だったけど私にとっては
何日分にもなるような ネタの宝庫。
いっぱい笑った いっぱい考えた そして少し切なくなった。
そんな飲み会だった。

=============================

ゆうちゃんのアドバイスの影響と酔っ払った勢いで・・・・。
家に帰ってからなおくんに電話した。
電話で話したのはいつ以来だろう?

きっと半年ぶり。

めっっっちゃドキドキした。
で、電話に出たのがなおくんじゃなかった時はちょっとパニック。
結局、私の相談相手でもある なおくんの友達だった。

その後なおくんに代わってからは・・・・。
本当に一方的に私が話しまくり。
声が聞きたかったはずなのに 私が喋りっぱなし(苦笑)

で、『酔っ払ってるやろ?』と聞かれて
「酔っ払わへんかったら電話やできへんもん!」って。
そんなに酔っ払ってなかったのに これじゃあホントに酔っ払い。
何言ってるんだろ私。
まぁ、それが本音だけど。

声が聞けただけで ハッピーだった。
1ヶ月ぶりに聞いた声。
とても短い時間だったけど 電話してよかった。





3月12日 『逢いたい』



昨日電話で声を聞いたからかなぁ?
今日はすごく逢いたいって思ってしまう。
逢って何がしたいってのはないけど・・・・。

ただ逢いたい。
一緒にいたい。
そう思う。

半年ぶりに電話をかけられて、私にとってはそれだけでも
すごく大きなことだったのに・・・・。
私の心は欲張りなのかなぁ。


昨日、ゆうちゃんが
『恋には相手の都合を考えず動くことも必要やで』
って言ってた。

私にはそれが出来ない。
相手の都合を考えて自分の気持ちのままに動けなくなる。
それが私のいいところでもあるらしいけど・・・・。


声が聞きたいから電話する。
用がなくても声が聞きたいって理由で。
逢いたいから逢いに行く。
逢えないなら家の前で待ち伏せしてでも・・・・。


そんな風に自分の心のままに動いてみたい。

昨日電話しちゃったから、今日は何もしない。
って言うか何も出来ない。

それくらい私は恋愛面では弱虫。
こんな気持ちになるのは 慣れてしまったけど、
やっぱり堪える。


逢いたくて 逢えなくて 勇気が出なくて・・・・。
悶々とする。





3月14日 『ホワイトデー』



今日はホワイトデー。
と言っても 何にもなかった。

バレンタインはあんなに意気込んでたけど
ホワイトデーは関係なし。
なおくんからお返しをもらえるわけでもない。
お返しを期待して渡したんじゃないから別にいいけど
こういう日ぐらいは 何でもいいからメールくらい
してくれてもいいのになぁなんて思う。


テレビで今日はホワイトデーって言ってるのを聞かなかったら
気付かなかったかもしれない・・・・。



バイトの帰りにコンビニでお買い物。
牛乳プリンを買った。
なにげに手に取ったプリンのパッケージ。

『ちゅーしてくれる?』

すごくかわいかった。
とりあえず捨てる前に写メで撮影。

なおくんに送ったらどんな反応が返ってくるかな?
送らないけどそんなこと考えた。


実はこの日記 画像もアップできる。
って事ではじめての画像は 『ちゅーしてくれる?』








3月15日 『ちゅーしてくれる?』



昨日の日記には「送らないけど」なんて書いたけど
送ったらどんな反応が返ってくるだろう?って
気になってしょうがなかったので 送ってみた。




『ちゅーしてくれる?』




反応は・・・・・。
なし。

キッカケは結構単純だったのに 反応がないと結構堪えた。
そりゃ返信しにくい内容のメールかもしれないけど
数分後にはフォロー?のメールもしたのに・・・・。

ちょっとは何か反応して欲しかった。
ひと言でもいいのになぁ。


これじゃあなんだか私が空回ってるだけやん。


反応がないのなんて慣れたけど 逢いたいなぁって思ってる
そんな時にはやっぱりキツイ。
ヤバイヤバイ。
最近は忙しくて出てくるヒマなかったけど 少し余裕が出ると
ムクムクと上がってくる 厄介なマイナス思考くん。
そんなマイナス思考くんと闘いながら いつか自分の口で




『ちゅーしてくれる?』




なんて聞いてみたいなぁなんて思う。


================================
余裕がある日は何か画像を貼ろうかな?
今日は私の携帯の待ちうけ画面。
なおくんの愛猫リオ(私はリオッちって呼ぶけど)の肉球。

あぁ、なおくんにも逢いたいけど・・・・。
リオっちにも逢いたいなぁ。(ちなみにリオっちはオス)








3月16日 『とまらない』



逢いたいって思いはじめてから その気持ちがとまらない。
声を聞いてしまったから 逢いたいって気持ちが強くなって
しまったんだけど・・・・。

声を聞く数日前から なおくんがちょこちょこっと夢に出る。

夢でちょっとでも逢っちゃうと 今度は現実でも逢いたくなる。
今朝の夢にもなおくんが出てきた。
どんな夢だったのか 何をしたのか 全然覚えてないけど
なおくんが出てきたってことだけは 覚えている。

で、そういう時は目覚めた時から なおくんのことが頭から
離れなくなってる。


明日はバイトがお休み。
家でのんびり過ごして 家事をしよう!なんて思ってたけど
逢いたくて逢いたくて・・・・。

こういうときは思いきって逢いに行くべきなのかな?
でも、逢う理由が見つからない。
逢いたいから なんて私が言えるわけもなく・・・・。

どうしたらいいのか 悩む。
今度夕飯一緒に食べようねって前に電話で約束したから
明日いきなり誘ってみてもいいのかな?
でも、予定あるかもしれんし。


という感じで夕飯お誘いメールを送るか否かに迷い中。

逢ったら逢ったで 欲張りな私にはムクムクと「もっと」が
増えていってそれはそれで 悶々とする。
そんなのわかってるけど・・・・。

1回走り出した逢いたいって気持ちはなかなかとめられない。
あぁ、明日のんびり過ごすのがいいか?
なおくんに夕飯のお誘いをして ドキドキと過ごすのがいいか?

考え出すと眠れなくなりそう。


===============================

なおくんと私の数少ないおそろいのモノ。
すぐに思いつくのは携帯電話。
もう約3年機種はお揃い。

あとはこのぷーさん。
なおくんに出会った半月後に行ったディズニーランドのお土産。
まだ好きって気持ちがはっきりしてなかった頃。
でも、気になってお土産を買った。
コッソリお揃いで自分の分も買っておいた。
それがこのぷーさん。
見るたびになおくんのことを考えてしまう。








3月17日 『お誘い』



昨日から迷って迷ってしてたこと。
夕飯お誘いメールを送ろうか?どうしよう。

やっぱり逢いたいって気持ちが大きかったから
メールを送った。


「突然やけど、今夜ってなんか予定ある?
なかったら夕飯食べに行かへん?

せっかくのバイト休みやので誘ってみました(>_<)」


送信ボタンを押すのにも一苦労。
1回送信ボタン押したのに 
やっぱり・・・・って送信中断してしまったり。
気合いを入れなおして また送信ボタンを押したり。

そんなことを繰り返しながら メール送信完了。


・・・・が、1時間たっても返事なし。

諦めた頃に返事があった。
『そういうことは先にいいなさい。』

最近私が勇気を出した時って こういう返事ばっかり(苦笑)
まぁ、なおくんにすれば 突然そんなメールきても
対応できないのは当たり前だろうけど・・・・。



断わられることは覚悟してたから 思ったより平気だった。
ダメージがないとは言いきれないけど。

これでへこたれちゃダメだと思いながらも・・・・。
おんなじ失敗ばっかりしてる自分に成長しないなぁって。
なおくんも呆れてるんじゃないかなぁ?とか 不安にもなる。


自分の思い通りになるのってなかなか難しい。





3月18日 『このままじゃいけない』



このままじゃいけないのはわかってる。
このままじゃいけない。
でも、どうしたらいいのかわからない。
どうするべきなのか・・・・。

『痩せるだけではあかんぞ』って言われてから日に日に
ダイエットの意味がわからなくなった。
それでも、痩せなきゃって気持ちは消えなくて・・・・。
ただ、痩せなきゃいけないってことに追いたてられてた。


前の私は単純だけど「痩せれば何もかもが上手くいく」って
そう思ってた。そう信じてた。
でも、今はそう思えない。
だから、ダイエットを頑張ろうって気にもなれない。

ダイエットを頑張れない自分に言い訳してるだけかもしれない。

このままじゃいけないと思う。
何を求められてるのかわからない。
どう頑張っていいのかわからない。
ただ、痩せないといけないんじゃないかって思う。
でも頑張れない。

目標物がないまま走り続けるのはツライ。



久しぶりにいつも相談に乗ってくれてたマスターに
メールをした。
「客観的に見て、私にはまだ望みはあると思いますか?
やっぱり振られてるのを受け入れようとしてないだけ?」


回答は・・・・
『客観的に見たら・・・ヤバイんちゃうかな?
ただ、相手あんまり知らんから何とも言えん。』


やっぱり今の私には望みが薄いみたい。
なのに頑張れない。
そんな自分が嫌だ。

ただ、マスターからのメールに
『オレは1回しか会ってないからどんな♀か分からんし・・・
君の方がエエと思うねんけどなぁ〜マジで』

って書いてあったことに少し救われた。
何に頑張ったらいいのかわからないけど このままじゃいけない。
頑張らないと・・・・。





3月20日 『卒業』



今日、弟が無事大学を卒業しました。
よかったよかった。


ちゃんと卒業できてよかったね。
まぁ、それだけで終わるはずだったんだけど・・・・。

弟に『ひと言』言いたい!!!



めでたいのはわかる。
謝恩会ではしゃいだのもわかる。
卒業式の日くらい騒ぎたいのもわかる。

でも・・・・・。

0時すぎた頃に 姉ちゃんのバイト先に酔っ払ったままで
来ないで下さい。
すっごく恥ずかしかったです(T-T)

頑張って閉店準備と接客の両方をしてる私を見つけて
『おねえ!ちゃんと卒業したで!』
って大きめの声で言わないで下さい。

周りのバイトの人にも 卒業しましたって報告しないで下さい。
極めつけに 店長に『いつも姉がお世話になってます』って
そんな挨拶しなくていいです。


おねえちゃんは貴方が来ただけで 疲れがどっと増えました(T-T)
お好み焼き屋さんに来て 生中1杯だけ飲んで帰るし・・・・。



って、ひと言じゃないですね(苦笑)
とにかく卒業おめでとう。


めでたいけど、やっぱり卒業って言葉は寂しいね。





3月22日 『運転デー』



今日はバイトがおやすみ。
ゆっくりお風呂入って スーパーに行って買い物して
お部屋の掃除して・・・・。

何て事も考えてたんだけど 外を見れば雨。
最近のポカポカとはうって変わって寒い。

一気にやる気がなくなって ベッドで寝てたら
弟から電話が。

『ゴメン○○駅まで迎えに来てくれへん?』

ということで、急いで着替えて弟をお迎えに行く。
久しぶりに車に乗った。

でも、雨の日の運転はやっぱり嫌い。
そして、運転は楽しいけど 弟の車は運転しにくい。
小回りがきかないからなぁ。

無事弟を拾って帰宅。
で、のんびりしようかな〜って時 弟に電話がかかる
急遽面接が入ったらしくて 今度は△△駅まで送ってって。

またまた運転。

弟を送った後ヒマだったので ちょっと遠目めのスーパーに行った。
雨降りだから1回家に帰ると出るのが嫌になりそうだったから。
で、ゆっくりとお買い物。


買い物って言っても夕飯の食材とお菓子だけしか買ってない。

帰宅後こんどこそ のんびり〜ってTV見て・・・・多分1時間半。
そろそろ夕飯でも作ろうかな?って時間にまた電話。

予想通り迎えに来てって電話。
雨がうっとおしいから?私がたまたまバイト休みだから?
両方か。


なんだかよく考えると今日は運転ばっかりしてた。
しかも弟の送り迎えばっかり(T-T)

運転したくてウズウズしてたけど・・・・。
できれば天気のいい日にドライブとかしたかったなぁ。





3月23日 『開花』



今日、大阪では桜の開花を観測したらしい。

で、私がすぐに思ったこと
『なおくんと お花見に行きたいなぁ』
相変わらず 私の頭の中にはなおくんのことを考える
スペースがいっぱいあるみたい。

このお花見に行きたいなぁってことは 開花が観測される前から
ず〜っと思ってた。
実は、私にとってなおくんと行くお花見はすごく特別なこと。
だから今年も行きたいなぁ 行けるかなぁ?
そんな気持ちは 3月に入って暖かくなりだしたころからあった。

ただ、今年はいつもと違って 誘いにくい。
去年まではなおくんの家にお泊りしたときに 近所の河原へ
散歩がてらにお花見しよって誘えてた。
今年はなおくんの家に泊まるって事がまず無理だから。
誘い出さなきゃいけない。

そして、私となおくんの時間が合う日も かなり少ない。

半ばあきらめてたんだけど・・・・
今日の桜が開花しましたって言うのを聞いて やっぱりお花見を
あきらめられない自分が ムクムクと出てきた。

直前に誘ってもダメなのは もう学習済みだから。
今回は約2週間前の 事前調査。


勇気を出してメールをした。
「4月5日の夜って何か予定ある?」
返答は
『どうやろ。わかんない。』

煮え切らない答えというか・・・・。
警戒されてるのかなぁって感じ。
一応、お花見に行きたいなぁって思ってメールをしたことと
この反応じゃあ今年はムリかもしれんねって事を返信した。

どこに花見に行くん?って聞かれたけど。
ダメ元でとりあえず予定の有無を聞いてみようって段階だったから
どこで花見をするのか全く考えてなかった。

理想はなおくんの家の近くの河原だけど・・・・。
それはムリだから。
微妙な返答だったけど なおくんと桜が見られるのなら
頑張って二人で夜に見に行ける お花見スポットを探そうって思った。


もしも、花見が実現したら なおくんと初デートになるかもしれない。

期待したらダメだったときの衝撃が・・・・なんて思うけど
なんだか期待せずにはいられない。
今のところ 実現の確立は低い。

でも、桜が咲いたことで私の心にも何かが咲いたのかもしれない。
そんな気分になれた。





3月27日 『譲れない』



最近毎日お花見スポットを検索してるけど・・・・。
一向に見つからない。

10時以降に夜桜が見える そんな都合のいい場所なんて
やっぱりムリなのかな?
かと言って なおくんに休みの日を潰してまでお花見に
付き合ってもらうのもなぁ。
週に1回しかないお休みだし・・・・。

一緒にお花見に行くことは私にとっては年に1回の
1番大きなわがままなんだけど そこまでできない。


このまま悪あがきを続けてるうちに桜は咲いて
散っていくのかもしれないなぁ。

今朝なおくんにメールをした。
花見のお誘いをして以来のメール。

花見の場所が全然見つからない もうムリなのかなぁ?
でも、まだ諦めずに探すよって内容。

いつも通り 全くもって反応はない。
なおくんには興味ないことなのかなぁ・・・・。



こんなに花見にこだわらなくても 逢えるだけでいいんだけど
やっぱりこだわるにはこだわるだけの理由があって・・・・。
今年も私の中で一緒に桜みたいなぁって浮かんできた人が
なおくんだけだったってことが 嬉しくも悲しくもある。

まだ私の恋愛パワーは残ってる!
フル活動でベストなお花見案を見つけ出さなきゃ。
やっぱり花見だけは譲れない。



もどる


Copyright(C)2003-2005 deme All rights Reserved