×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぽけっと☆ http://pocketstar.nobody.jp
とっぷ ぷろふぃーる さいとまっぷ れんあい おはなし
にっき きまぐれ けいじばん めーる りんく

れんあい  

 バレンタイン前夜’02 ■
なおくんとバイバイしてすぐのバレンタイン。
チョコレートを渡すべきかすごく悩んだ。
痩せないと逢わない 自分の中でそう決めてたから。
逢いに行くこと自体が自分の中で作ったルールを破ることになる。

そんな理由もあって 悩んだ。

自分の気持ちに正直になると わかりきったこと。
『逢ってチョコレートを渡したい』
どうするべきなんだろう?
迷惑になるかなぁ?

そんなことばっかり考えていた。
考えれば考えるほど 逢いたい、声が聞きたい。
で、決意した。




13日にお店にチョコレートケーキを渡しに行く。




そう決めたら あとは行動のみ。
決意した次の日には チョコレートを作っていた。
その次の日にチョコレートケーキを焼いていた。


12日の夜は眠れなかった。
眠いのに眠れない。頭の中でいろんなことがグルグル回ってて・・・・。
狂いそう。壊れそう。

受けとってもらえなかったら・・・・。
普通に考えるとそんな結果になるはずないんだけど 「もし」と考えると
不安で不安で押し潰されそうになる。


今の私には受け取ってもらうことが わがままなことなんだから。


渡しに行くぞって意気込みと 不安で訳がわからなくなる。
自分に言い聞かせる為日記帳に「頑張れ」と書く。

何回も何回も。



はじめての告白じゃないんだから大丈夫。
でも、自分の気持ちを知られているからこそ 拒否されるのが怖い。

日記の最後の締め。
今の私は頑張るしかないんだよね?頑張れ自分!


もどる


Copyright(C)2003-2005 deme All rights Reserved