×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぽけっと☆ http://pocketstar.nobody.jp
とっぷ ぷろふぃーる さいとまっぷ れんあい おはなし
にっき きまぐれ けいじばん めーる りんく

れんあい  

 バレンタイン’05 ■
■■2005年2月13日 日記より■■


今年も私は相変わらず 2月に入るとチョコレートに目がいき
何を作ろうか考える。


今年で5回目。
考えてみれば、もう4回も同じ人にチョコを渡している。





しかも、同じものを。





来年は違うものを贈ろう。
去年のバレンタイン 今年で最後かもしれないと思いつつ
そんなことを考えていた。

あれから1年経ち。

違うものを作るために チョコレートのお菓子の本を買う私がいた。



良いのか悪いのか わからないけど・・・・。



今年の私も 『チョコレートを贈りたい』 と思えた。
だから、その気持ちに正直に。
去年とは違うケーキを焼き 去年とは違うチョコレートを作った。


数日前に 夕飯くらい一緒に食べられたら良いなと思い メールをした。






返事はなかった。






都合の悪いときは いっつも反応がない。
慣れてたはずなのに 反応がないことが辛かった。

とりあえず、日曜日の夕方 お店に顔を出すとメール。



その日曜日が今日だった。
バレンタインイヴ。



夕方には行くはずだったのに 支度してたら遅くなって・・・・。
結局、お店についたのは19時30分。

閉店は20時。





仕事姿を眺めたり 他愛もない話をしたり・・・・。
いつもと変わらない。



閉店5分前。



これ以上ココにいたら 欲張りになる。
そう思ったので 自分から店を出た。

もうすでに、欲が出はじめていたから。
夕飯はムリでも お茶くらいは なんて思いはじめてたから。


それを振りきるかのように 『そろそろ 帰るわ』と言った。






本当は引き止めて欲しかった。
『お茶でも飲みに行くか?』って誘って欲しかった。






でも、そう言ってもらえることはなかった。
その代わりに




『また今度、時間があるときに ゆっくりな』




そう言ってくれた。
そんな風に言ってもらえたのは 初めてだった。
でも・・・・









そんなこと言っても 時間があるときなんて ないだろな。

メールすらこないのに そんなのムリやん。











そんなことしか私には浮かんでこなかった。
手紙には去年と同じく

『来年はもう渡すことないかもしれないなぁと思いながら 作りました』

そう書いた。
ウソはつきたくないから 今の私のそのままの気持ち。


もっと一緒にいたかったなぁ。
夕飯一緒に食べに行きたかったなぁ。
お茶くらい誘ってくれてもいいのに。


そんなことを思いながら 帰っていたら やたらとバレンタインで
ラブラブのカップルが目に付いた。

その光景が ものすごく羨ましくて ものすごく寂しくなった。






ないかもしれないと思っていた 5回目のバレンタインも
結局は相変わらず 気持ち一方通行だった。

チョコレートに込めた私の気持ちは いつもちゃんと届いているの?
そんなことがふと頭をよぎった。

今更そんなこと考えてもしょうがないのに。






しょうがないから、『また今度』に期待してみることにした。
今度っていつだろう???

もどる


Copyright(C)2003-2005 deme All rights Reserved