×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぽけっと☆ http://pocketstar.nobody.jp
とっぷ ぷろふぃーる さいとまっぷ れんあい おはなし
にっき きまぐれ けいじばん めーる りんく

れんあい  

 あれから2年 ■
■■2003年12月17日 日記より■■


12月17日は私にとって特別な日。 あれから2年が経った。 そう、『バイバイ』からちょうど2年。 昨夜メールの文章を打ってから寝た。
今朝、目覚めてすぐに そのメールを送信した。
私の不安が気持ちが溢れてるメールを。

返事が怖くて ドキドキして目が覚めた。
でも、次に不安に押し潰されそうになって・・・・。
いつの間にか眠ってしまってた。


そして・・・・。


なおくんからの返事で目が覚めた。
鼓動がどんどん高くなっていく。
ドキドキしすぎて 胸が痛くなった。
メールを開く。




『人の気持ちってのは難しいもんや・・・。

勢いとタイミング。
難しいやね〜。

俺自信、この先どうしたらいいかわかんないのにさ。

どうなるかもわからない。

まあお互いがんばろうや。』




安心して泣いてしまった。
ふられることはなかった。
でも、付き合うことにもならなかった。
複雑だけど 安心した。

よく考えると私が送ったメールの内容は 付き合うか別れるかって
2択の答えしか出せないものじゃなかった。
ただ、自分が不安に思ってる事を ぶつけただけのもの。
はっきりさせてと求めたわけでもなかった。

自分ではおもいっきりハッキリしてもらおうと思ってたはずなのに
無意識の自己防衛本能が働いてしまったのか?
また同じ場所に戻ってきてしまった。


自分の気持ちをぶつけただけで何の変化もないままでよかったのか?
付き合ってくださいって言って追い詰めるべきだったのか?
それはわからない。
9月頃ケジメをつけたい気持ちが大きくなった時と全く同じ状況で
同じ結果にたどり着いてしまった気がする。

・・・・ということは また数ヶ月後 同じ不安に襲われて
また辛くなって 同じ事を繰り返すのだ。


私には曖昧すぎて なおくんのメールの意味は理解できない。
やっぱりなおくんの本心は掴めなかった。
でも、今回のメールは都合よく理解しようと思う。
「お互いがんばろうや」って言葉に力をもらったから。

何の解決にもなってないことはわかってる。
抜け出したい状況から抜け出せなかった事もわかってる。
でも、勝手に悪く考えて辛さが溢れてた心の中にホンの少しだけ
余裕が生まれた。
この少しの余裕で私は当分頑張っていけそうな気がする。


なんであんな人が好きなの?って思いながらも なおくんじゃないと
ダメな自分がいるから。

いったんバイバイしたあの日から。
諦めないからって宣言した日から。
今日でちょうど2年。

まだ、同じ気持ちの自分がいる。
今朝のメールにも書いた内容。
2年前も今も変わらず中心にあるのは なおくんのことが好きってこと。

だから、「勢いとタイミング」が合うまで 頑張れたらと思う。





心配してくれた人・励ましてくれた人 本当にありがとう。
落ち込んで凹むのはまだ先になりそうです。

また一番ツライ思いをいっぱいするかもしれない場所を選んでしまったから
これからも同じ事を繰り返すと思うけど・・・・。
あたたかく見守ってくれたら嬉しいです。
本当にありがとう。

もどる


Copyright(C)2003-2005 deme All rights Reserved